EC-CUBEのバージョンを確認する方法【2系 3系 4系】

執筆者情報
中村 圭介
株式会社カジヤ/代表取締役 男性向けファッション通販サイト運営の会社を経験し、現職に至る。デザインや開発から、ECやメディアのコンサルティングまでを一貫して行う。お付き合いのあるお客様の事業を成功に導けるように、再現性のある成長支援ができる会社を目指す。
-この記事をシェアする-

EC-CUBE 2.x系 から 4.x系へのバージョンアップ代行サービス を開始しました!ご興味のある方はこちらから


EC-CUBEで通販サイトを運営されている方の中には、「自社の通販サイトがどのバージョンのEC-CUBEを使っているのかわからない」というお悩みを抱えられている方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、EC-CUBEの各バージョンの違いやバージョンの確認方法をご紹介します!

1. EC-CUBE2系 3系 4系のバージョンの違い

まず、EC-CUBEの各バージョン毎の大まかな違いからご紹介します。

現在、一般的に利用されているEC-CUBE には、大きく3つのバージョンがあります。それぞれの大きな違いについて表にしましたので、気になる方はご確認ください。

EC-CUBE 2系 EC-CUBE 3系 EC-CUBE 4系
リリース 2006年9月〜 2015年7月〜 2018年10月〜
最新Ver (公開日) 2.17.2
(2021年10月27日)
3.0.18-p4
(2022年2月25日)
4.1.2
(2022年2月21日)
PHP 5.4〜8.0 5.3.9~7.1 7.3〜7.4
フレームワーク 独自フレームワーク Silex Symfony

大まかな違いとして、EC-CUBE 2系のみ独自のフレームワークを採用しており、3系と4系はPHPのフレームワークを採用した比較的近い仕様となっています。

これからEC-CUBEでの通販サイトの立ち上げを検討されている場合、特に理由がなければEC-CUBE 4系を利用されることをオススメします。

1-1. 各バージョンの初期トップページイメージ

EC-CUBEでは、各バージョン毎にデフォルトのテンプレートが大きく異なります。クリックするとフルサイズの画像が表示されますので、気になる方はご確認ください。

EC-CUBE 2系 EC-CUBE 3系 EC-CUBE 4系

1-2. 各バージョンの管理画面イメージ

トップページと同様に、各バージョン毎に管理画面の機能やデザインも大きく異なります。こちらもクリックするとフルサイズの画像が表示されますので、気になる方はご確認ください。

EC-CUBE 2系 EC-CUBE 3系 EC-CUBE 4系

次の章からは、EC-CUBE 2系 3系 4系の各バージョン毎に、管理画面やファイルから細かいバージョンを確認する方法についてご紹介します。

2. EC-CUBE 2系の細かいバージョンの確認方法

EC-CUBE 2系では、管理画面とファイルからそれぞれ2通りのバージョンの確認方法があります。尚、EC-CUBEは特性上、機能のカスタマイズ時にコアファイルを編集する可能性が高いため、カスタマイズやアップデート対応の方法によってはバージョンの表記が古いままになってしまっていることがありますので、ご注意ください。

2-1. 管理画面内の「ホーム」または「システム情報>システム情報」にEC-CUBEのバージョンが表示される

EC-CUBE 2系では、管理画面ログイン時に表示されるホーム内に、システム情報としてEC-CUBEのバージョンが表示される仕様となっています。

ヘッダーメニュー内の「システム設定」から、他のミドルウェアのバージョンやPHPの設定も確認ができるようになっています。

EC-CUBE 管理画面にログインすると表示されるホーム画面
システム設定から表示できる「システム情報」

2-2. EC-CUBE のファイルからバージョンを確認する方法

EC-CUBE 2系では、いくつかバージョンが表記されているファイル内も存在します。
※インストールの方法や環境によっては、ファイルが削除されている場合もあります。予めご了承ください。

EC-CUBE 2系のバージョンが記載されているファイル

  • ./package.json
  • ./data/class/SC_Initial.php
./package.json
./data/class/SC_Initial.php

3. EC-CUBE 3系の細かいバージョンの確認方法

EC-CUBE 3系でも、管理画面やファイルからバージョンを確認する方法があります。

3-1. 管理画面内の「設定>システム情報設定>システム情報」にEC-CUBEのバージョンが表示される

EC-CUBE 3系の管理画面では、グローバルメニューの「設定>システム情報設定>システム情報」から、EC-CUBEのバージョンや、他のミドルウェアのバージョンやPHPの設定も確認ができるようになっています。

3-2. EC-CUBE のファイルからバージョンを確認する方法

EC-CUBE 3系のバージョンが記載されているファイル

  • ./src/Eccube/Common/Constant.php
./src/Eccube/Common/Constant.php

4. EC-CUBE 4系の細かいバージョンの確認方法

4-1. 管理画面内の「設定>システム設定>システム情報」にEC-CUBEのバージョンが表示される

EC-CUBE 4系の管理画面では、グローバルメニューの「設定>システム設定>システム情報」から、EC-CUBEのバージョンや、他のミドルウェアのバージョンやPHPの設定も確認ができるようになっています。

4-2. EC-CUBE のファイルからバージョンを確認する方法

EC-CUBE 4系のバージョンが記載されているファイル

  • ./package.json
./package.json

4-3. EC-CUBE 4系の各バージョンについて

EC-CUBEの4.0.x 、4.1.x 、4.2.x は、4系とひとくくりにされることが多いのですが、4.0→4.1→4.2 とアップデートによって機能が追加されているだけでなく、依存しているフレームワークのメジャーバージョンも変更されています。

  • EC-CUBE 4.0.x系 (Symfony 3.4)
  • EC-CUBE 4.1.x系 (Symfony 4.4)
  • EC-CUBE 4.2.x系 (Symfony 5.4)

標準で備わっている機能や、サポートされたプラグインのみをお使いの場合は問題ありませんが、店舗独自のカスタマイズをされていたり、利用しているプラグインが、アップデート後のEC-CUBEのバージョンをサポートしていない場合は、アップデート時に注意が必要です。

5. (株)カジヤでは、EC-CUBE 4系のカスタマイズや通販サイトの運営代行を承っております

当社では、通販サイトの立ち上げからカスタマイズだけでなく、Webコンサルティングや日々の更新業務の代行まで、幅広くサポートを行っております。(参考料金についてはこちらをご確認ください)。

EC-CUBEのカスタマイズやリニューアル、新規オープンのご相談や、通販の売上UP、メディア集客でお困りのことがございましたら、以下フォームよりお気軽にご相談くださいませ。

    お問い合わせ内容(必須)

    御社名・ご担当者名(必須)

    メールアドレス(必須)

    電話番号

    お問い合わせ内容


    お預かりした個人情報は大切に保管いたします。
    個人情報の取り扱いの内容をご確認いただき、ご同意のうえお申し込みください。

    -この記事をシェアする-

    Contact

    「コンサルティングや制作、広告運用の事例を教えてほしい」「集客を増やすためにどのような手法があるか、客観的アドバイスがほしい」「とりあえず、今のサイトを見てアドバイスがほしい」など、具体的な相談内容が決まっていない場合でも、お気軽にご相談ください。

    Copyright © (株)カジヤ All Rights Reserved.