EC CUBE 4系の機能拡張プラグイン「新着情報一覧/詳細ページ生成機能」を公開しました

当社が開発したEC CUBE 4系のプラグインが公開されました。無料ですのでお気軽にご利用ください。

https://www.ec-cube.net/products/detail.php?product_id=2376

1. EC CUBE 4系 新着情報一覧/詳細ページ生成機能 はどんなプラグイン?

EC CUBE 4系で通販サイトを立ち上げると、EC CUBEのデフォルトテーマが適用されます。シンプルで使いやすい通販サイトのデザインになっているので、このテーマをベースにカスタマイズされて利用している方も多いと思います。

そのトップページ下部に「新着情報」というエリアが存在します。ここは管理画面の「コンテンツ管理>新着情報管理」と連動をしていて、タイトルや本文を入力すると、そのテキスト情報がサイト上に反映される機能です。

当社で制作した「EC CUBE 4系 新着情報一覧/詳細ページ生成機能」は、このEC CUBE の機能を拡張して、細かい情報の設定や、独立したページURL・一覧URLを生成するプラグインとなっております。

2. 新着情報を別ページ化するプラグインを作成した理由

EC CUBE のデフォルトの仕様では、以下の動画のようにタイトルをクリックすると隠れていた本文が表示されるシンプルな表現となっています。

簡単な情報の公開だけであればこの機能でも問題ありませんが、新着情報の数が増えてくると古い情報を参照しづらくなったり、文章が長くなると見づらくなってしまうケースがあります。

その対策のため、WordPressやブログサービスを使って情報発信を行われている店舗様もいらっしゃいますが、EC CUBEの管理画面で操作できた方が便利だと思い、プラグインの制作と公開を決めました。

2-1. EC CUBE 4系 デフォルトの新着情報

2-2. プラグインを利用した場合の新着情報(ブロック差し替えが必要です)

3. 新着情報一覧/詳細ページ生成機能の機能紹介

3-1. 新着情報の一覧ページURLと、詳細ページURLが生成されます

新着情報の一覧ページURL https://{$your_site_address}/
新着情報 詳細ページURL https://{$your_site_address}/news/{$news_id}

3-2. デフォルトテーマと近いの見た目の新着情報ブロックが追加されます

3-3. 新着情報編集画面の機能・変更点の紹介

デフォルトの新着情報編集画面 プラグイン有効化後の新着情報編集画面
※本文部分は当社の「管理画面WysiwigEditor化機能」によりリッチエディタ化されています。
  • 本文に入力できる文字数の制限が3,000文字→99,999文字 に変更
  • 編集画面からサムネイルの設定が可能
    • サムネイルは圧縮機能などはないため、データサイズにご注意ください。
  • タイトル, ディスクリプションなどのmeta 設定も設定可能

3-4. 新着情報一覧画面の機能・変更点の紹介

  • 記事URLを新しいタブで開くための「表示」ボタンを追加

3-5. レイアウト・ブロックの機能・変更点の紹介

  • ブロック:[NewsPages]新着情報を追加
    •  見た目のイメージは「新着情報」とほぼ同じです。
      アコーディオン表示ではなく、新着情報の詳細ページURLへのリンクを表示します。

4. 株式会社カジヤでは、EC CUBE4系のプラグイン開発や制作・カスタマイズを承っております

当社では、パートナー様の事業成長を支えることをコアバリューとしています。数ある選択肢の中から最適なソリューションをご提案し、成果に結びつけるために全力を尽くします。成果に結びつけるために全力を尽くします。

EC CUBE4系で当社が公開しているプラグインの一覧はこちらです。

EC CUBEのカスタマイズやリニューアル、新規オープンのご相談や、通販の売上UP、メディア集客でお困りのことがございましたら、お気軽にご相談くださいませ。

Contact

「コンサルティングや制作、広告運用の事例を教えてほしい」「集客を増やすためにどのような手法があるか、客観的アドバイスがほしい」「とりあえず、今のサイトを見てアドバイスがほしい」など、具体的な相談内容が決まっていない場合でも、お気軽にご相談ください。

Copyright © (株)カジヤ All Rights Reserved.